聖学院大学 総合研究所

シンポジウム等開催情報

2017年度 第1回ラインホールド・ニーバー研究会【7/24開催】

受付終了

開催日 2017年07月24日 開催時間 18:00~19:30
会場 聖学院新館 2階集会室
発表者

髙橋義文 (たかはし よしぶみ)
1943年生まれ。ローマリンダ大学人文学部卒、アンドリューズ大学大学院修士課程修了。東京神学大学大学院修士課程および博士課程修了。神学博士(東京神学大学)。三育学院短期大学教授・学長、エモリー大学神学大学院客員研究員、聖学院大学大学院教授・同大学総合研究所長を経て、現在、聖学院大学大学院客員教授。〔著書〕『キリスト教を理解する』、『ラインホールド・ニーバーの歴史神学』、『ニーバーとリベラリズム』、『パウル・ティリッヒ研究』(共著)。 〔訳書〕R・ニーバー『人間の運命』(共訳)、C・C・ブラウン『ニーバーとその時代』、J・ウィッテ『自由と家族の法的基礎』(共監・共訳)、A・E・マクグラス『アリスター・E・マクグラス宗教教育を語る』、W・パネンベルク『キリスト教社会倫理』、『現代に生きる教会の使命』(共訳)、R・ニーバー『ソーシャルワークを支える宗教の視点』(共訳)ほか。

主題 ニーバーと宗教改革
――カトリック、ルネサンス、セクト的プロテスタンティズムとの関連において――
司会 対象 研究者、大学院生ほか
定員 20名  参加費 無料
主催

聖学院大学総合研究所

チラシ 印刷される方はオンマウスで表示される左の画像またはこちらをクリックしてください。

https://www.seigresearch.jp/wp-content/uploads/2017/06/2017第1回ニーバー研究案内髙橋義文先生案.pdf

ラピッドSSLにて暗号化通信を行っております。