聖学院大学 総合研究所

シンポジウム等開催情報

2018年度スピリチュアルケア研究講演会【第1回7/20開催】 【第2回2019/2/1開催】

開催日 2018年07月20日 開催時間 15:15~17:35 (開場14:45)
会場 聖学院大学ヴェリタス館教授会室  ※今年度開催する2回の講演を1度に申し込むことが可能です。
発表者

第1回 柴田 実「病院チャプレンの癒しの働き」
関西学院大学大学院神学研究科博士前期課程修了。聖路加国際病院臨床牧会教育(CPE)修了。
在宅ホスピス医院のチャプレンや、高齢者介護福祉事業所の訪問介護カウンセラーの活動などを歴任。
東京看とり人プロジェクト主任プロデューサー。聖学院大学こども心理学科非常勤講師を兼務。

第2回 左近 豊「哀しみの傍らにあってー聖書に学ぶとりなしの祈り
1968年東京生まれ。東京神学大学大学院を修了し、横浜指路教会副牧師を経て留学。米国コロンビア神学大学院修士課程、プリンストン神学大学院博士課程修了(Ph.D.)。聖学院大学・大学院准教授を経て現職。東京神学大学・大学院非常勤講師。専攻は旧約聖書学。
著書はImagination, Ideology, and Inspiration: Echoes of Brueggemann in a New Generation, Sheffield: Sheffield Phoenix Press, 2015(共著)、『3・11以後の世界と聖書』(共著、2016年)、『信仰生活の手引き 祈り』(2016年)、『永遠の言葉―〈キリスト教概論〉』(共著、2018年)、『エレミヤ書を読もう』(2018年予定)。訳書にメイズ著『現代聖書注解 詩編』、ブルッゲマン著『聖書は語りかける』、ダブス=オルソップ著『現代聖書注解 哀歌』、ブルッゲマン著『旧約聖書神学用語辞典-響きあう信仰』(共監訳)など。

主題 「哀しみのなかからひかりを ー祈り、寄り添い、たましいの救いへー」
司会 田村 綾子(聖学院大学心理福祉学部心理福祉学科教授、社会福祉士・精神保健福祉士、日本スピリチュアルケア学会認定スピリチュアルケア師) 対象 一般
定員 100名 (各回ごと) 参加費 1回1,000円
主催

聖学院大学総合研究所
※第1回/第2回/両方⇒「お申込みフォーム」の「申し込む回に〇」欄を使用して申し込む回をお知らせください。

チラシ 印刷される方はオンマウスで表示される左の画像またはこちらをクリックしてください。

お申込みフォーム

講演名
お名前(姓)
お名前(名)
フリガナ(セイ)
フリガナ(メイ)
郵便番号
ご住所(番地まで)
ご住所(建物など)
電話番号
FAX
所属
メールアドレス
個人情報の取り扱いについての同意
下記をよくお読みください

【個人情報の取り扱いについて】

■ 利用目的
1) シンポジウム、セミナー等へのお申し込みを受け付けるため
2) お問い合わせに対する回答を行うため

■ 第三者への提供
個人データは、あらかじめ本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。ただし、(1)法令に基づく場合、(2)個人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合、(3)個人を識別できない状態で開示する場合、(4)その他学長が特に必要であると認めた場合はこの限りではありません。

■ 個人情報の開示について
本人から当該本人が識別される個人情報の開示を求められた時は、本人に対し遅滞なく当該個人情報を開示します。ただし、開示しないことが相当である時は、個人情報の全部又は一部について開示しないことがあります。その際、本人に対して遅滞なく理由を付してその旨を通知します。

■ 苦情・相談について
個人情報の取扱いに関する苦情・相談につきましては、下記までご連絡下さい。

■ 個人情報の提供の任意性と個人情報が提供されなかった場合に生じる不利益について
個人情報の提供は全ての項目について任意です。但し、それぞれ必要となる項目をご提供いただかない場合は各々のサービスを受けられないことがあります。

■ 個人情報お問い合わせ窓口
個人情報保護に関する相談窓口(大学事務局学務部学生課)
TEL:048-780-1802
FAX:048-780-1804
E-mail:stuaffairs@seigakuin-univ.ac.jp

ラピッドSSLにて暗号化通信を行っております。